表紙

【お知らせ】2月10日、 仕事、恋愛、対人関係、家族について取り扱う処女作エッセイ集「傷口から人生。メンヘラが就活して失敗したら生きるのが面白くなった」が出ます。


 

表紙
傷口から人生。メンヘラが就活して失敗したら生きるのが面白くなった

2/10、幻冬舎さんより、エッセイ集

「傷口から人生。メンヘラが就活して失敗したら生きるのが面白くなった」(幻冬舎文庫、626円)

が出ます。

・就活失敗して死にたい

・飲み会がイヤでイヤで仕方が無い

・毒親、毒家族が重すぎて困っている

・仕事につまずいて身動きとれない  

………等の悩みに、劇薬的に効く一冊です。

まだまだ有名ではない、新人なので、全部脱いで書きました。
仕事、恋愛、対人関係、家族について、つまんないジブン地獄にモヤモヤしているすべての人に向けています。メイン読者層は18〜25歳くらいではありますが、不登校とか就活に悩んでる子どもを持つ、お父さんお母さんにも読んで欲しいです。

Amazonで予約を開始していますが、できれば、発売日に書店で購入していただけるととても嬉しいです。

表紙イラストは、でんぱ組等とのコラボで注目度急上昇中の愛☆まどんなさんの絵に一目惚れして、彼女にお願いしました。

キラキラ目のインパクトある表紙が目印です。

電子版も同時発売です。

どうぞよろしくお願いします。

 


投稿者:

miyuki.ono1228

小野美由紀(MiUKi_None)作家。1985年東京生まれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です