ドトールと許し

京都なのに、ドトールにいる。 ドトールが好きだ。 ドトールには何もない。 代々木八幡のドトールに一ヶ月前に入った新人のバイトのお姉さんは、未だに新商品の「スパイスショコラ」を「スパイシーショコラ」と間違えて覚えている。誰…

レビュー:映画「10万年後の安全」

「10万年後の安全」を吉祥寺のバウスシアターで見た。 死にたくなるほど気が遠い、死にたくなるほど気の重い、「実話」。 フィンランドのオルキルトという小さな島に建設が始められた、原子力発電所の核燃料廃棄物の最終処理施設「オ…

レビュー:「建築家 安藤忠雄」

建築家の安藤忠雄が半生を綴った自叙伝「建築家 安藤忠雄」を読む。 安藤忠雄は「創職男子」だった! それも、今より50年も早くに。 【安藤忠雄、建築家としての人生のスタート】 「1941年生まれ。独学で建築を学び1969年…

レビュー:不登校からの出発

  学校カウンセラーである田中登志道さんの「不登校からの出発」を読む。 不登校児を抱える家族向けに、子供との接し方を説いた本だ。 本書が読者に対して優しく、そして温かいのは、不登校を、社会からの逃亡/もしくは生…

レビュー:不登校からの出発

  学校カウンセラーである田中登志道さんの「不登校からの出発」を読む。 不登校児を抱える家族向けに、子供との接し方を説いた本だ。 本書が読者に対して優しく、そして温かいのは、不登校を、社会からの逃亡/もしくは生…